プロジェクトNext:御礼:陸前高田市立気仙中学校(なわとび)

陸前高田市立気仙中学校(なわとび)

あなたと被災地をつなぐ「顔が見える支援」

Aiding survivors “face-to-face”    

 

Never Give Up  ~力強く歩いていこう~


 こんにちは。私は、陸前高田市立気仙中学校生徒会代表の河野真子です。

3月11日の震災後は、全国のみなさまから沢山の支援や声援をいただきました。特にプロジェクトNext様には、生徒全員分のなわとびをいただき大変ありがとうございました。

 私たちはこの大震災で、多くの物を失いました。震災直後は、会えない家族の無事を祈り、これからの生活や友達に会えるか不安でした。でも、今は矢作中学校の校舎をお借りして、学校生活を送っています。

 5月30日には、生徒大会も無事開くことができ、今年度の前期のスローガンを「Never Give Up~力強く歩いていこう~」と決め、昨年までの自分たちの学校生活を取り戻すために、生徒会活動を始めています。また、生徒大会では、全国の支援や声援を下さったみなさまに感謝の気持ちを伝える方法を考え、お礼状と気中復興宣言と全校生徒の写真を送ることに決め、全校で取り組んでいます。

 私は、テニス部に所属しています。近くの私有地を借りて、練習をしています。私たちは、一人一人が今回の支援や声援を忘れず、目標の達成のためにあきらめずに頑張っていきたいと思います。

 プロジェクトNextの皆様も健康に気をつけて、これからもご活躍ください。


気仙中学校生徒会代表

河野 真子